インストラクター紹介

Takako

ヨガの指導者になる前は航空会社に勤め深夜便の担当をしていました。好きな仕事でしたが昼夜逆転の不規則な生活のせいか自律神経が乱れ心身の健康バランスを崩してしまいました。そのことがきっかけで心身ともに整えてくれるヨガに魅了され指導者を目指し現在に至ります。

2013 200時間のトレーニングを修了。その他、アメリカやインドなど様々な場所で学びを深めてきました。翌年から都内スタジオ、企業でのヨガレッスン、プライベートレッスン、指導者の育成を中心に活動。
2018
年に浅草ヨガ教室を主催し、地域の人達の健康を応援することに力を入れている。
2019
年にはYoga Universityを立ち上げインストラクター育成始動。

参加者へのメッセージ

ヨガをはじめるきっかけは何でも良いと思います。運動不足を解消したい・身体を伸ばしたい・ストレスを発散したい・心を穏やかにしたい・ヨガを深めたいなどなど。はじめたいなと思った時があなたにとってのちょうど良いタイミングです

ヨガを通して身体と心と向き合う時間を日常に取り入れ、自分の身体や心がどんな状態であることを望んでいるのか優しい目で見てあげましょう。もし望んでいることに気がつくことが出来たなら後回しにせず、すぐに行動に移します。それを繰り返すうちに人生の流れが少しずつ良い方向に変わり始めますよ。

またクラスでは深い呼吸を大切に、そして頑張ることは決してせず、その日その時の自分と素直に向き合い自分自身を整える時間にしてほしいと思います♪


もえ

2016年頃からヨガを始め、その中でTakako先生に出会い、2018年12月半ばにインストラクターの資格を取得。

参加者へのメッセージ

ヨガの時間を、ご自身の心と身体をゆっくり観察する時間にしていただければと思います。
日常を過ごす中で、意識は自然と外側へ向いていることが多いですよね。自分のことは二の次になりやすいですが、ご参加いただくヨガの時間は、意識をご自身へ向けていただき、自分のためのリフレッシュに使ってもらえたらと思います。


たまこ

ヨガに偶然出会ったのは7年前ですが、時々レッスン行く程度で、ダンスが好き、、、だった私。
緊急事態宣言のときに無性にヨガを求めている自分に気づき、それ以降どっぷりハマってしまいました(^^)
朝3分くらい(時にさぼる)だった練習も、今では70分くらい、朝マットにいくのが楽しくて仕方ありません。
産後腰を相当悪くしてしまったのですが、それもヨガのおかげで少しずつカバーしつつあります。苦手だった呼吸も今ではだいぶ好きになってきました!

参加者へのメッセージ

皆様とお会いできた際は「腰には優しくandいい汗かける練習」を目指します。どうぞよろしくお願いします。


Yui

10代よりマイペースにヨガを実践中。
国内外の指導者の元で練習を重ねるうち、ヨガの真髄をより深く学びたくなりTakako先生のTTCを受講。
独身時代、妊娠中、産後の現在でそれぞれ練習時間の長さ、スタイルに違いはあれど、ライフサイクルに合わせヨガを味わっています。

参加者へのメッセージ

皆様と一緒にヨガを深められることに感謝です。日常は少し脇に置いて、呼吸と身体に集中する時間を一緒に創っていけたら嬉しいです。